レッスン日記 7 高校生 女の子

フルートを始めて5年目になる高校2年生の女の子います。

お勉強が忙しい学校に通っている子ですが、学業の合間に気分転換でフルートを習いに来ています♪

 

練習出来る時もあれば、お勉強が忙しくて全然練習出来ない時もあります。

私は自分のペースがある子には、そのスタンスで楽しめるようにレッスンをする事にしています。

 

そして先ほどの子、忙しいので月2回のレッスンなのですが💦

1年前からピアノも始め、自分では弾けると思っていなかったであろう《子犬のワルツ》をレッスンで一緒に練習し、時間がある時には自分でも練習してみる!というスタンスでなんと!弾けるようになりました。

 

いつもパワフルにフルートを吹き、ピアノを楽しそうに弾いて充電し、またお勉強に向かうという感じです。

 

当然中学生・高校生になれば、塾に行ったり、試験があったり、部活で試合があるとか・・・忙しくなって来ますよね。

 

先日テレビで見たのですが、東大生に習い事に何をしていたか、という質問をすると《音楽》という人が多いそうです。

気分転換が上手く出来ると、「また頑張ろう!!」と言う気持ちになれるのだとか。

あとは教養の一環として、音楽も学ぶといった傾向です。

 

音楽は1曲演奏するのに、ものすごい集中力を使います。

この集中力こそ、上手に気分転換が出来る要素の1つだと言われているそうです。

 

是非音楽で集中力を養っていただけたらと思います♪

Copyright © 2015 石井雅美音楽教室 All Rights Reserved.