ラ ムジーカ 《ボランティア活動》

毎月のラ・ムジーカの演奏も下半期を迎えました。

 

昨日は🎋七夕でしたね。

色々な場所で願い事が書かれた短冊を目にしました。

私は何をお願いしよう??

と考えていましたが、とりあえずは織姫と彦星が出会える事を願わねばなりません💦

お天気が良かったので、天の川が見えるかもとの予報でしたが、この辺では明るすぎて見えませんでした。(残念)

 

ラ・ムジーカの演奏会では、今回はホルンの方ご一緒しました♪

金管楽器ではありますがとても暖かい音のする楽器です。

モーツァルトのホルンコンチェルト第1番♪

題名だけではわからない方でも、聴くと『ああ〜あ!!この曲なの!』っと思われる方が、きっといらっしゃると思います。

 

フルートにもモーツァルトが作曲したコンチェルトがあります♪

皆さんが1番耳にする事が多いのは、フルートとハープの為のコンチェルト 第2楽章 かと思います。

 

モーツァルトが1778年に旅行先のパリで作曲したもので、パリでモーツァルトが貴族ド・ギーヌ公爵と知り合い、公爵がこの協奏曲の作曲をモーツァルト依頼。

公爵の令嬢はモーツァルトの作曲の生徒で、彼女がハープを演奏し、公爵もフルートを吹く事から、父娘での演奏を前提に作曲されたものだそうです。

とても優雅な曲調の素敵な曲です♪

興味のある方は是非聴いてみてください!

IMG_7643←演奏後の写真です。

                     ピアノの渡辺さん・司会の野口さん

                     ホルンの飯島さん・そしてフルートの私!                  

Copyright © 2015 石井雅美音楽教室 All Rights Reserved.